Archive for 7月, 2016

07 12th, 2016

多くの占い師はギャンブル運を占う事を拒否します。
それはなぜかというと、当たる自信がないからです。

もし仮に、全ての占い師がギャンブル運を占ったとしても、的中率はかなり悪い結果となるでしょう。
ではなぜギャンブル運の的中率は悪いのでしょうか?

占いの的中率の受け止め方

そもそも占いの鑑定結果とは、あまり断言するものではないのです。
もちろん悩みの相談を聞き、自分の望む選択肢に進めるように背中を押してあげる事はあるでしょう。

例えばプロポーズをされて受けるべきかどうか悩んでいる人に対して、この人との結婚は上手くいくでしょう。
そんなふうに占えば、少なくとも高確率で当たります。

なぜか?というと結婚したくない人にプロポーズされても悩まずに断るからです。
そして悩んでいる時点で、不安もあるけど結婚をしたいと考えています。
占いの結果で背中を押されて、結婚をした場合、不安も解消されて、そして新婚家庭なわけです。

当然新婚ですから、幸せだと感じる事が多いでしょう。
もちろん5年先、10年先に結婚した事を後悔し、離婚したとしても、結婚した時点では幸せだったという点で占いは的中したと言えますし、5年後、10年後に占い師に対して占いが外れたから責任を取れとクレームをする人はいません。
つまり占いの結果は受け取り側の解釈次第な部分が多いのです。

占いの解釈の余地がない

対してギャンブルは、1週間後の競馬の予測や、明日のパチンコの勝率に対しては、結果は一目瞭然です。
占いの解釈の余地がない分、占いが外れたと感じる人が多く、的中率が下がってしまうのです。



07 10th, 2016

例えば2016年の後半から金運が上がってくるでしょう。
そんなふうに占う事は可能です。
ですが、運勢の流れを占う事はできてもピンポイントで占う事は難しいと言えるでしょう。

ギャンブルはピンポイントの結果を求める

ピンポイントで占う事は難しいと言いましたが、逆にギャンブルはピンポイントの答えを求めるものです。
確かに2016年の後半から金運がアップすると言われたら、ギャンブルにお金を使うのは後半を中心にしようと意識ぐらいはするかもしれません。

ですが、本当に知りたい事は明日の競馬の結果がどうなるのかですよね。
ピンポイントで明日の競馬の結果を占ってもらったとしても、よほどよく当たる占い師でなければ、的中させるのは難しいと言えます。

2016年の後半と言われたら、その期間が約半年間存在するわけです。
半年もあれば、今日は運が良かったと感じる日だってあるでしょう。
そしてそんな日に、確か占いで後半は運気がよかったって言われたけど、この事かもしれないと思うわけです。

ですが、明日の結果はすぐに分かります。
そんなピンポイントの結果は偶然でもなければ、まず当たりません。
そのため、占いのギャンブルは非常に相性が悪いと言えるのではないでしょうか?

ギャンブルをする人は占いには頼らない

そもそもギャンブルをする人は、占いに頼らないタイプの人間が多いのではないでしょうか?
占いの結果でギャンブルで大儲けができれば誰も苦労はしません。

ですが、占いによるギャンブルでお金持ちになった人なんていませんよね。
運も実力のうちなんて言葉がありますが、ギャンブルをする人は自分の勝負勘を信じてギャンブルをするのであって、占い師に委ねようとは思わないでしょう。



07 8th, 2016

年末ジャンボ宝くじが当選して億万長者になりたいと夢をみたり。
競馬で万馬券をあてたいと思う人は多いでしょう。

ギャンブルが当たるのも外れるのも運次第ですよね。
ではギャンブル運を占いで上げる事は可能なのでしょうか?

ギャンブル運は占えない?

よく占い内容の注意点で、ギャンブルに関する占いは出来ないと記載されているケースがあります。
しかしこれって変な話だと思いませんか?
占いには金運をアップさせる事は可能だと言っています。

また仕事運だって仕事が成功すれば、給料が上がります。
会社経営者や政治家であれば、自分の決断1つで巨額なお金が動く事もあるでしょう。

よく占い師はギャンブルに対しては「金銭や欲望が関わるものは占えない」と言います。
ですが、競馬で数万円を当てる事ができないのに、巨額なお金が動く事は占えるなんて矛盾していると思いませんか?

ギャンブル運は当たらない

実際に、お金に関わる事や欲望に関わる事が占えないというのは占い師側の言い訳にすぎません。
なぜなら、どんな相談内容だって、今よりも状況を改善したい、幸せになりたいという欲望が存在するからです。
ではなぜギャンブル運が占えないのか?というと、占いの的中率が明確になってしまうからです。

例えば「〇月〇日の××の馬券を購入する」という場合に、それに対して占えば高確率で外れます。
そして占いが外れて損をしたから、損をした分のお金を返せとクレームに発展しそうな流れですよね。
そのため占いでは、クレームに発展するような相談内容は予め受けない方がいいと考える占い師が多いので占えない事にしているのです。